自分で自分を責めてばかりいた自虐的な自分からちょっと脱皮?!

December 25, 2018


こんばんは 

バツ3円満離婚弁護士の
原口未緒です😊

 


たまたま
1年前のブログを読む機会がありました



もうあれから1年




本当にあっという間
ですね



それと同時に
私ってなんて自虐的、、、



と自分でも
思ってしまいました😅
内容が😅😅
 

 


ただ
ようやく、そう
思えるようになった



ということなんですね



今年一年間、
私は
ノウイングスクールという
いわゆるスピリチュアル系のスクールに参加しました




そこで
最初にやることと
そして
永遠にやることは



『自分を知ること』



と言われました



そんなの
もう知ってるよ



そう思っていましたが
スクールに参加して



こうして一年前のブログを読んで見て
自分で自分のことを
自虐的

思えるようになった



ということは
どうやら
自分を知ることが
できているようですね笑



それでも
一年前の私は
自分の言いたいことを
ブログに書くのが精一杯で


むしろ
書けただけスゴイ!進歩!



みたいな
感じだったのです



ちなみに
私は元々
とても
自虐的です



自分のことを
自分で
いつも責めてばかり
貶してばかりでした



もしかしたら
母の影響
(いわゆる母娘問題、毒母)
かもしれません



そういう人は
自己肯定感が
低い傾向にあるようです


 

 

 

 

でも

自分を知るための

いわゆる

スピリチュアル系スクールに通って

 

 

今でも

全然よくわかんなくて

こんなんでいいの?

 

 

え?

アカシックリーディングってこんな感じ???

 

 

 

なんてやりながら

全然意味わかる感じがしてないけど

 

 

 

(あ、また自虐的?😅)

 

 

 

もしかして

こういう

何気ない感じを

当たり前の日常や

感覚を

 

 

信じたり

微細に感じられるようになったり

 

 

そんな

何気ないなんでもないようなことを

受け入れたり

自分で自分を認めたり

 

 

もしかしたら

そういうことが

究極のスピリチュアル

 

 

いわゆる

 

覚醒した

 

っていうことなのかも

しれませんね☺️

 

 

 

 

 

未緒法律事務所の

年内の営業は明日までです

 

 

明日、今年最後の

ご相談の予約が

先ほど入りました

 

 

 

年明けは

1月7日から

ご相談予約は

1月8日からです

 

 

 

皆さま

どうぞよいお年を

 

 

 

 


 

Please reload

​特集記事
Please reload

最新記事
Please reload