離婚のお悩み最前線 夫から離婚を切り出され調停にまでなったら?

August 31, 2018

こんにちは

円満離婚弁護士の原口未緒です

 

 

昨日に引き続き

今日もダンナさんから離婚を切り出されてしまったパターン

 

 

昨日のダンナ様は

「◯◯してくれないと離婚する!!!!」

 

という

いわゆる離婚するする詐欺の方ですが(笑)

 

(本当は愛してほしくて、自分のほうを向いてほしくて

自分の要求を聞いてほしいのに

それを相手がしてくれないので

「離婚する!」というパターン)

 

 

今日の方は

ダンナ様のほうに

どうやら女性ができて、のパターンのようです

 

 

男性からの離婚申し出で

頑なな場合には

このパターンが多いです

 

 

交際している女性が

結婚を望んでおり

そのために早期に離婚したい

もしくは必ず離婚しなければならない

 

という状況

 

 

ここまでくると

なかなか夫婦関係を修復するのは難しいです

 

 

ダンナ様が

あちらの女性と別れてくれれば

また可能性もあるのかもしれませんが・・・

 

 

このようなパターンの場合

女性関係の証拠をとっていたり

別居に至った経緯が一方的であったりと

いわゆる有責性

(婚姻関係を破綻させたことに責任がある、ということです)

が認められるのであれば

 

 

別居から5年以上

しかも

未成年のお子さんがいない場合でないと

なかなか

裁判所は離婚を認めてはくれません

 

 

なので

離婚したくないという奥様には

ある意味5年くらいは

猶予がある

ということにはなるわけなのですが

 

 

このような状況での5年、って・・・・・・

 

 

どうですか?^^;

思い描くと

 

 

あまりオススメのできる状況ではないですが

それでも

奥様が

どうしても離婚をしたくない

という意思があるのなら

それもいいと思います

 

 

皆様、いろいろな思惑、お考え、お気持ちなどが

ありますから

 

 

ただ

例えば5年後に離婚

となった場合には

おそらく訴訟となるでしょうから

当然、弁護士費用もかかりますし

 

財産分与や慰謝料も

裁判所で認められるであろう

最低限の金額

 

とならざるを得ません

 

 

なぜなら

ダンナさんとしては

ここまで延ばされたのだから

もう1円も多く払いたくない

となるからです

 

 

私の両親の離婚がそうでした

 

 

別居から5年

訴訟

 

 

私の父も

1円たりとも多く母には払いたくない

といった様子でした^^;

 

 

だから

金銭面だけを考えるのであれば

こういったパターンの場合には

早期に離婚に応じたほうが

貰える金額は多くなる

 

 

むしろ言い値になる

 

 

というところはあります

 

 

「言い値」

 

と言ったら

 

「へ?????」

 

といった顔をされた奥様がいらっしゃいました^^

 

 

 

そんなの思ってもいなかったのでしょうね

 

 

 

いいんですよ

 

 

自分の結婚の退職金だと思って

 

 

これまで苦労してきた分

 

我慢してきた分

 

ツライ思いをしてきた分

 

 

 

自分で「◯◯円ほしい!」

 

って

自分で自分にご褒美あげてください

 

 

 

それで

ダンナ様が

「そんなの高い!!!

お前は金の亡者か!!!」

 

 

なんて逆ギレされたら

 

 

「あ、そう

じゃあ離婚しないので

どうぞご勝手に^^」

 

 

と言えばいいだけなんです

 

 

主導権は

あなた

 

 

やり直すも

離婚するも

 

お金をもらうのも♪

 

 

これまでは

ご主人に従う人生だったのかもしれないけれど

 

 

これからは

自分の人生は自分でクリエイトしないと

 

 

自分で選択しないと、ですね

 

 

 

 

Please reload

​特集記事
Please reload

最新記事