離婚相談   弁護士事務所にお電話をするときの3つのポイント

August 19, 2018

 

 

 

離婚弁護士ナビ

というサイトに

8月から登録を始めました

 

なんと!

 

すでに10件くらいの

お問い合わせをいただきました

 

 

しかし

すべて

電話問い合わせ

 

 

当事務所の電話対応は

電話代行会社にお願いをしているため

 

「お問い合わせはメールフォームから

お願いします」

 

という注意書きを

一番最初に

目立つように書いてくださいました

 

 

しかも

そのサイトには

今が営業時間内か否かが

赤字でも表示されるようになっています

 

 

それでも

なぜか

営業時間外

電話で

ご連絡をしてくる方がほとんど(笑)(^_^;)

 

 

それだけ

皆さん

 

切羽詰まっている

 

ということなんでしょうね

 

 

その様子からすると

ほとんど

本文を読んでいる様子もないでしょうね

 

おそらく写真だけで

女性弁護士だから

ということで

お電話をくださったのかな?

 

と思いましたら

 

「あ、そうだ!

心理カウンセリングができると書いてあったから

お電話をしたのでした!」

 

とおっしゃるから

全く読んでいないわけではない(^_^;)

 

 

しかし

当事務所の相談料が

他の法律事務所と比べて

高めであることも

大きめの字で書いているのに

それは

目に入らなかった様子(^_^;)

 

 

たぶん、その前にお電話

なんでしょうね

 

 

 

電話代行会社にお願いをしても

結局私から折り返しかけ直さなければならなくなるので

離婚弁護士ナビからのお電話は

直接私の携帯に転送してもらうことにしました

 

 

自分で電話に出るようになって

3件ほど

対応することができました

 

それ以外の方は

営業時間外であったり

電話をとることができなかったりで

対応することができませんでした

 

 

 

お電話に出てみてわかったことは

先ほどと重複してしまうのですが

 

皆さん

とにかくなにもわからなくて

藁にもすがる思いで

お電話をかけている

ということ

 

 

どうやら

なにも考えていない

ということのようなんですね(^_^;)

 

 

お電話に出ても

お電話をくださった方は

なにを話していいかわからない

と言ったご様子

 

 

このあたりは

日本的なのかな、と

思いました

 

 

お任せしていれば大丈夫

なんとかしてくれる、的な

 

 

なにをしたくて

なにを求めて

お電話をかけたのか

かけているのか

 

 

いわゆる

自律性、自主性がないんですね

 

 

まあ、もちろん、党是

そういう状態であったり

そういうパターンやクセであったりするために

 

誰かに頼る

お任せ

 

しないと困る

 

 

という状態になってしまっているのでしょうが(^_^;)(^_^;)

 

 

 

どうか

自主性をもってくださいね

 

自分の人生

自分だけが

しあわせにも

不幸せにも

どうにも

どちらにも

できるのです

 

 

他人にお任せ、では

 

シェフのおまかせコースを頼んだら

食べたくないものばかり出てきた

になってしまいますよ(笑)(^.^)

 

 

 

弁護士事務所にお電話をするときの3つのポイント

 

 

1   目的をハッキリさせる

   ・予約を入れたいのか

   ・相談料は無料か有料か

   ・弁護士を頼みたいのか、まずは相談だけなのか

   ・弁護士のタイプや雰囲気、事務所の雰囲気を知りたいのか

   ・事務所のコンセプト、得意分野を知りたいのか

 

 

2   目的に沿ったことを聞く

      そのほうが自分が得たい情報が的確に得られます。

      よく、ご自分の現在の状況をとうとうとお話しになられる方がいらっしゃいますが、弁護士はカウンセラーではないので、これを聞いても弁護士は「では私はどうしたら??」「なにをしたらいいのですか??」となってしまい

      結局、相談料だけかかったり、時間の無駄になってしまったり、自分が嫌な思いをしたりしてしまいます。

 

 

3   目的を達成したら次の行動に移りましょう

       相談予約をして実際に相談をしてみるのか、まずは無料相談をいくつか受けてみて、弁護士の雰囲気をみるのか、弁護士によってどう違うのか、など。

 

       弁護士を選ぶときのポイントはズバリ!相性です(^.^)

       どんなに評判がいい弁護士でも、自分に合わないのなら意味がありません。

 

 

 

まずは自分がなにを求めているのか

可能でも不可能でも

笑われてしまうかもしれないけれど

 

 

まずは素直な自分の気持ちを

表現してみましょう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

​特集記事
Please reload

最新記事