「私のために」人生を生きていますか?カラダの声からのメッセージ

June 25, 2018

 

こんにちは

円満離婚弁護士の原口未緒です

 

 

現在

2か月集中ヒプノセラピーダイエットを実践中の私は

 

 

昨日ぎっくり腰になってしまったので

今日はセラピストの長田香織さんに

レイキヒーリングを流してもらいました

 

 

上の写真は裸ですが

実際には

服の上から

手を当ててもらっていますよ(^^)

 

 

かなり楽になりました

 

 

「カラダの声を聴きなさい」

 

 

なんて言いますが

 

これまでの

ガマンやムリをしてきたことが

噴出したのですね

 

 

ぎっくり腰は

感情がたまって

なるとも言われています

 

 

もともと

子どものころから

主に「母のため」の人生をやってきたので

 

 

「誰かのため」

という生き方が

染み付いてしまっているのですよね

 

 

今でも

弁護士という仕事は

自分以外の「誰か」のための仕事ですよね

 

 

だからなのか

 

そういう生き方の転換期のようです

 

どうやら(笑)

 

 

きっかけとなったことは

日常的なささいな

夫婦ケンカですが

 

 

セラピストの長田香織さんから

「もう

『誰かのため』

の生き方を止めてみたら」

と言われました(^^;

 

 

ちょうど

週末

以前に見たいと思っていて

見そびれてしまった

フジテレビのドラマ

「明日への約束」

を全話見たところでした

 

 

その最後の

毒母から自立する主人公の言葉が

 

「私は私のために人生を行きます」

 

でした

 

 

私もその言葉にハッとしました

 

 

私も「私のために」

人生を生きたい

と思った今日でした(^^)

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

​特集記事
Please reload

最新記事